コロナに翻弄された、私の話をしたいと思います。
昨年(2020年)から、紆余曲折がありました。
それでも、助けの手が私に差し伸べられました。
ネットを上手に活用することで、収入に繋がります。
おかげで、コロナ禍を生き延びることができました。

 

 バツイチで一人暮らし、スナックで仕事をしていました。
私は太り気味。
それでも、お喋り大好きだったせいか、職場ではそれなりに人気もあって、仕事自体も楽しくやっていけていたのです。
新型コロナという、恐ろしい病気が日本に上陸しました。
そこからは、青天の霹靂でした。
日本国中がパニック。
緊急事態が発令され、自粛生活が始まってしまったのです。
接客業の私も、モロに打撃を受けてしまいました。

 

 不景気ですから、貯蓄だって殆んどない。
そして、仕事も休業で収入が途絶え、路頭に迷うことになりました。
そのため、お金を支援してくれる人を探さなければならなくなりました。
お金支援掲示板をネット検索で発見。
沢山の投稿もあり、こちらで無償でお金くださいと投稿していくことにしました。
お金を恵んでもらうには、最適な場所に思えました。
お金が欲しい人ばかりではありません。
無償でお金くれる人の投稿もあります。
大きな期待を込めながら、お金支援掲示板に投稿&メール送信をしていきました。

 

 大きな期待を持っていた分、失望もさらに大きく広がっていく状態でした。
メールが到着します。
ですが、その内容です。
求めるようなものがありませんでした。
消費者金融のリンク付きメールは多数到着しました。
また危険そうなネットワークビジネスの勧誘メールも多くありました。
酷いものになると、大人の関係を求めるものまであったりして。
しばらく利用をつづけました。
だけど、現金無償支援者との出会いがありませんでした。
お金助けて掲示板も、利用してみました。
だけど、同類のメールが到着するだけでした。

ページの先頭へ戻る